クリスマスを祝う会 第3部:「クリスマスを祝う」

第3部は「クリスマスを祝う」です。

 

年長さんが持っている「りんごろうそく」に園長先生とPTA会長さんが火を灯していきます。

  

 

マッチで真ん中に置いてあるろうそくに火をつけます。

会場全体がろうそくとりんごろうそくの灯りで輝きました。

 

  

 

  

 

保護者の皆様からの歌のプレゼント♪

お兄さんとお姉さんも楽器を鳴らしながら「あわてんぼうのサンタクロース」を歌ってくれました。

  

 

な、なんと

頑張った子どもたちの為にサンタさんが来てくれました。

年長さんがサンタさんに「何歳なの?」や「どこからきたの?」や

「夏はなにをしているの?」や「何を持ってきてくれたの?」の質問をしました。

 

サンタさんも一生懸命答えてくれました。

「何歳なの?」→「500歳だよ」

「どこからきたの?」→「寒いところからきたよ」

「夏はなにをしているの?」→「夏はサーフィンをしているよ」「みんながいい子か空から見ているよ」

「何を持ってきてくれたの?」→「夢と希望を袋いっぱいに持ってきたよ」「プレゼントを持ってきたよ」

 

最後にケーキとプレゼントをもらいました☆☆

  

 

  

 

会場から出ると幼稚園からのサプライズで

アルパジョンサンタ号がみんなを待っていました!!

 

サンタさんもいて、クッキーのプレゼントも貰い、その後、サンタ号に乗って写真も撮っていました。

 

最後までたのしいクリスマスを祝う会になりましたね♪

  

 

平成30年12月15日(土)